月待ち茶屋

大正ロマン漂う非日常空間


月待ち茶屋

2021年5月オープン!
明治後期に建てられた当館は、その昔清流長良川より湧き出る上質な井戸水を利用した味噌蔵として栄えておりました。
岐阜城下町としては初めて国の有形文化財に登録され、時を経て【月待ち茶屋】として新たに誕生。今だからこそ繋いで行きたい想いがここには在ります。
大正ロマン漂う非日常的空間 どれだけ時代が移り変わろうと、変わらない景色。
金華山頂にそびえ立つ岐阜城を掠めていく月を待ち、当時の先人たちに想いを馳せながら、ゆっくりとした時の流れと共に四季折々の旬の味覚をご堪能下さい。

Menu


京都の一流料亭と 岐阜の老舗料亭で 培われた技術
地元の食材を中心とした旬の食材にこだわり伝統的な技術、新しい調理法、和洋中問わず その食材に対しての一瞬一瞬を大切にして、手を加え過ぎず手間を惜しまず、 最高の料理へと仕上げて参ります。

【おまかせ懐石料理】
10,000円
15,000円
20,000円
お顔合わせ・ご結納・お食い初めなどのお祝いのお席やご接待、ご法用等、ご予算に応じてコースを作らせて頂きます。 個室にする事も出来ますので、お気軽にご相談ください。

【月待ち茶屋謹製 おせち料理】
ご予約承っております。
特撰一段重20,000円
特撰二段重30,000円

ご家庭や職場で贅沢ご褒美を
【特撰肉厚国産うなぎ弁当】
特撰鰻弁当…3,000円
特撰鰻の寝床弁当…4,500円
本枯れ節のお吸い物
(海老真薯または湯葉真薯)…500円
※お米は岐阜県産はつしも(減農薬特別栽培米)を毎日自家精米しております。