Kiki Works Cafe部

食べたもので身体は出来ているから
自然のエネルギーを身体に取り入れ
未来の自分や家族につなげたい。


ローフードランチ

この投稿をInstagramで見る

Kiki Works Cafe部より グリーンスムージークレンズ講座の案内です。 ようやくギンギラに暑い夏から過ごしやすい秋の気配が感じられる季節になってきました。 季節の変わり目は身体に色々な不調が出やすい時期になります。 グリーンスムージーは普段の生活でため込んだ老廃物や滞った水分を排出する手助けをします。 グリーンスムージーだけを1日たっぷり飲んで消化器官を休ませることで体の回復や腸を掃除する手助けをしてくれます。 私達は程度に差はありますが徐々に毒素を蓄積していくもの。誰でもクレンズは必要と考えています。 ぜひ葉野菜やフルーツの酵素力を最大限活かしながら、クレンズに挑戦してみませんか^_^ 【講座内容】 クレンズの定義と注意点について解説します。 それを踏まえて、クレンズの特徴や過ごし方、レシピの案内。 クレンズ用、グリーンスムージーをデモンストレーションしながら、解説していきます。 作ったグリーンスムージーはお持ち帰り頂き、その日から始められます。 グリーンスムージークレンズ1dayキット(1リットル✖︎2本) 味は2種類。こちらをお持ち帰りいただき、チャレンジスタートです。2リットルのグリーンスムージーを1日で摂取します。 日時:10/14 mon 時間:AM11:00〜12:00 募集人数:5名 開催場所:Kiki Works Cafe部 郡山市島1-9-18 お申込:DMもしくは 電話番号024-983-8705 参加費:5,500円 講師:石橋 ちづる ☆グリーンスムージー オフィシャルインストラクタ- 持ち物:筆記用具 キャンセルチャージは材料仕入れの為、3日前から全額かかりますのでご了承くださいませ🙏 皆さまとの出会い、今からとても楽しみです💗ぜひお気軽にご参加ください^_^ @vitantonio_jp #スムージークレンズ #vitantonio #ビタントニオ #greenwiz #kikiworkscafe部 #郡山 #福島県 #福島ワークショップ #郡山ワークショップ #グリーンスムージー

chizuru ishibashiさん(@kikiworks_cafe)がシェアした投稿 -

ロースイーツとは48度以上加熱せず、食物の栄養をそのまま取り入れることが出来ます。 ナッツやフルーツ、スーパーフードをたっぷり使った美味しいスイーツ。

なぜ48℃?かというと加熱された食品にはほとんど酵素が含まれていないと言われています。 48℃という酵素がなくならない温度内でスイーツを作り、酵素だけでなくビタミン、ミネラルなどの栄養素を取り入れることが出来るのです。

白砂糖を使ったお菓子とは違い、最初は物足りなさを感じるかもしれませんが自然な甘みはきっと虜になります。
卵、乳製品、小麦粉、白砂糖不使用のスイーツを楽しんでいただけたら幸せです。

Raw Sweets Menu

こだわり


Kiki Works Cafe部で使う素材は生のナッツ、スーパーフード、天然甘味料などどれも自然の力に満ちています。

自然の力は体に優しく、それらを使ってひとつひとつ愛情を込めて出来上がったロースイーツを口にし、エネルギーを感じていただけたら幸いです。

プロフィール
石橋 ちづる
グリーンスムージーオフィシャルインストラクター
国際食学協会 IFCA認定  食学士A級

2018.5.念願のロースイーツ カフェ,「Kiki Works Cafe部」をオープン。
東日本大震災がきっかけとなり、子供達の食事に対する意識が変わる。当時5歳と1歳の子供達。将来、健康な体でいて欲しいと願いながら、始めたのが玄米菜食、マクロビオティックを始めるも何度も挫折。体に良いのは、わかっていても子供達が食べてくれない。私が食事の制限をする事で起こる回数が増え、自分でも嫌に。そんな時、将来自分のお店を持つ為、ロースイーツ教室で先生に出して頂いたグリーンスムージーと初対面。とっても飲みやすく美味しいグリーンスムージーに感激!その後、先生が翻訳した「グリーン フォー ライフ」を一気に読み上げ、奥深さに感動。その後、家族全員で毎日飲み続け、体質改善を実感。1人でも多くの方にグリーンスムージーレボリューションをお伝えしたい。
又、食学の知識をライフスタイルとして提唱したいです。
Kiki Works Cafe部でワークショップ開催しておりますので皆様との出会い、今からワクワクしています。
エネルギーに満ちた人生をサポートできる場所となりますように。
*食品添加物としてヤングリビング社の精油を使用しています。